アニマルコミュニケーションの御感想

1 / 2 / 3 /


レオくん/ワン ちゃんAC
こんにちは。
今日も暑い一日ですね。

昨日はレオのACとヒーリングをしてくださり、ありがとうございました♪

レオが魂的にとても大人であることは、以前にも何度か言われたことがあったので
やっぱりそうなんだ〜・・・と思いました。

それでも、これまでは私の中ではまだまだ「私がレオを守るんだ!」という気持ちがあり
ぜんぜん出来ていない自分がふがいないわ・・・と思っていたところがありました。

昨日のれいかさんのACでは、
一貫して大きな存在として私をサポートしてくれているレオのメッセージを聞くことが出来て
私とレオの関係性はそれでいいんだなと^^。すっと力が抜けた感じがしました。
頼って、助けられて、導かれることを、感謝して受け入れて、
日々送ってくれているメッセージをしっかりキャッチ出来るように
耳を澄ませて沢山会話をして、密度の濃い時間を過ごしていきたいな、と思いました。

レオにとっては私は「ちずちゃん」なのか〜、と
ちょっと笑ってしまいましたが、
確かにそのほうが収まりがよいようです^^

ここのところ、いろんな雑事に追われて自然の中で過ごす時間が減っていて
とても精神的に消耗してなかなか立て直せずにいたので、
これをきっかけに、自然との繋がりを取り戻して行きたいと思います。
本当にありがとうございました☆
きっとレオがれいかさんとのご縁をつなげてメッセージを届けてくれたのですね。

昨日は質問しすぎて、あっという間に時間が経ってしまい
レオから何か伝えたいことがないか聞いていただくことが出来なかったので
もし出来たら、またあらためてセッションをお願いできたらと思っています。
麦くん/ワンくんAC
先日はACありがとうございました。

1回目のACから、約2ヶ月が経過して、
その間にプレート除去手術と去勢手術という大きな手術をしましたが、
経過があまり宜しくない状態で、今まで滅多に吠えなかった麦が
誰もいない外に向かって吠えるようになってしまい、悩ましい日々を送っていました。

予想もしていなかった答えが出たので、非常にビックリしましたし、
「なるほど」と納得致しました。

1歳になったばかりで、まだまだ子供だと思っていたのですが、
麦なりに男の子としてのプライドがあるんだなって、麦に対する見方を改めました。

今回も色々、アドバイスして下さってありがとうございました。
ブログも参考になることが多いので、いつも拝見しています。
ポット灸、やってみたいのですが、逃げ足が速い麦には無理そうです・・・。

ところで、ACの最初のコンタクトの時ですが、
麦は上の方を向いて何度も首をかしげておりました。

セッション中は、ほねっこのガムを一生懸命ガジガジして大人しくしてましたが、
最後の麦からのメッセージが終わった途端、音が鳴るオモチャで遊び始めました。

分かりやすいというか、何と言うか・・・
玲樺さんと、ちゃんとお話しているんだな〜って麦を観察しながらのACでした。

ありがとうございました。 

<後日、またご感想を頂きました>

ご報告が遅くなってしまいましたが、先月の中頃、麦の再診に行って来ました。

大きく空いてしまったボルトの穴ですが、殆ど分からない位に
塞がっておりました。
足の曲がりも、時間は掛かるけれど徐々に真っ直ぐになるそうです。

骨折部分も仮骨がしっかり出来ているので再骨折の可能性は
少ないそうです。ほぼ完治と言って良い位に回復しているそうです。

麦の様子ですが、元気に駆け回っています。

ご飯も良く食べるので、少しお肉が付いて来ました。
吠える事に関しては、ACする前よりも減って来ています。

誰もいない外に向かって吠えるということは殆ど無くなりました。
ACを受けて、麦の気持ちに気付いて、本当に良かったです。
色々ありがとうございました。

また相談(AC)受ける日が来ると思いますが、その際は宜しくお願いします。

アヌーくん/ネコくんAC
その節は、ACセッションをありがとうございました。
とても明確にお伝えくださったお陰で、アヌーの気持ちが良く分かりました。
数日経過しましたが、また一層お互い理解し合えたんだなと思えるような雰囲気が漂っています(嬉)。
そして、アヌーの気品ある凛々しさはずっと感じていたのですが、
「王子様」という称号を頂いて、
なんだかピタッとハマった感じで、私も納得でした。
一方、女の子っぽい首輪が好みじゃなかったこと、散歩では女猫ちゃんに会いにいっていること等、
普段は凛々しい孤高の猫だとばかり思っていたのですが、
お茶目なところもあることを知ってますます可愛いです。

さらにもっとアヌーを知りたいと思えるセッションでした。
そして普段、私のことをどうみているのかも知りたいですね〜。
また近々お願いしたいと思います。

どうもありがとうございました。
アヌーくん/ネコくんAC
先日はアヌーの2回目のセッションありがとうございました。
病院が心底嫌いだと言う事、一方食事がとっても楽しみだという事、
同じセッションで両極端の気持ちを聞く事ができて
本当に参考になりました。

その後、食べていて面白いもの、食感を気にかけながら、今もバリエーションを広げている最中です。
セッションの晩は、初めての炙り肉のご飯にしました。

炙っている側からガス台に飛び乗って欲しがるので、
アヌーが火傷をしないように気をつけながら網焼きするのに一苦労でした。
まるで二人だけのインドアBBQみたいで、終わってみると、ただただ慌ただしく、
ガスレンジが脂だらけで後片付けが大変な食事となりました(笑)。

そんなことは全く気にしないアヌー君、炙りたての肉がとーっても気に入ったようです。
食欲が強すぎて猫舌を忘れてしまったんでしょうか?

このままいくと猫の域を超えてしまうんでは?とうっすら心配でもありますが、
食事のバリエーションが増えたし、喜んでいるアヌーを見るのも嬉しい気持ちになります。
次回はちゃんと準備をしてBBQの日を作ってあげたいと思います。

病院で怖い思いをした日には、晩ご飯はBBQしてあげるのもいいかもしれません。
また、今回のセッション後、アヌーの食育に関して、私の気持ちの中でも
徐々に変化してきているものがあります。
手作り食にあまりこだわらないように、私自身疲れているときには
潔くドライフードにしても良いという許可がおりたような気分です。
食育を重視することはやはり大切だと思っていますが、
「食事の楽しさ」をどこかに置いてきてしまったかなと気づきました。
これは作る楽しさも含まれているのですが、
ちょっと力が入りすぎてしまって私自身も楽しんでなく、役目を果たしている気分、
そしてどことなく重い気分です。
アヌーもポリポリ食べるのが楽しいって言っている事だし、
これからはドライフードのような軽さもあっていいんじゃないかなって思います。
どちらにしろ、いずれグルメ王子になりそうです・・・(苦笑)。

まだよろしくお願い致します。
葵ちゃん、桜ちゃん/ネコちゃんAC
姉妹猫2匹のアニマルコミュニケーションをしていただき
ありがとうございました。

これまで何度かセッションをしていただきましたが、
毎回新しい発見があっておもしろいです。

庭から花を摘んでくるところなど、
私たちには何でもないことでも
猫にとっては特別な意味があったり、
興味をひかれる部分だったりするようで。

ふと何気ない物事であっても、常日頃から
「これは○○だよ」と話しかけるだけでも
お互いのコミュニケーションが深まりそうですね。

姉妹といえども性格が全く異なりますが、
それぞれの個性を尊重できているようで安心しました。

ただ、2匹とも年齢を重ねて
体の変化などを感じているようなので、
もう少し体調面でも気遣ってあげたいと思います。
(人間から見ればまだまだ赤ちゃんのようですが・・・)

それと、旦那さんが意外と(?)
猫たちに好かれているようで良かったです。^^;
これからも2人+2匹のユニットで
仲良く楽しく暮らしていきたいと思います。

玲樺さんからいただいたアドバイスを実践してみて
また新しい変化や発見などがありましたら
ご連絡させて下さい。

ありがとうございました。

ぽいくん、新入りくん/ネコくんAC
先日はどうもありがとうございました。

2匹の気持ちが沢山聞けてとても嬉しかったです。
 
なんていうか、目から鱗がいっぱいでした!
毎日見てて、この子はこういう性格だから
こんな感じなのかな〜と勝手に思い込んでいたことが
実際はけっこうズレていたり、
わかってないことが多いんですね�

ぽいちゃんは、ぽいちゃんなりに
新しい同居猫を受け入れようと頑張ってくれていて、
でも生活が変わったことへのストレスやらで
自分でもどうしていいかわからない部分があるんですね。。
 
2匹目の子は元は私が希望したことなんだから、
協力してくれてるぽいちゃんに感謝して
がんばりをちゃんと誉めてあげなくちゃと思いました。
 
今回のセッションのお陰で
2匹がさらに愛おしく感じられました。
本当にありがとうございました(*^^*)
また何か機会がありましたら、
その時はどうぞよろしくお願い致します。



[サイトトップページ]