リーディングセッション体験談4

[Kさま(女性)] [Nさま(男性)]


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[Kさま:女性(東京)]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・




 今の状態を、具体的に伝えていただいて、なんというか、嬉しかった です。
 何がうれしかったかって、現状の問題をちゃんとごまかさずに伝えていただいたからです。
 人によっては、逆効果なこともあるかも知れないけど、(もっと自己否定に走る人)
 私は、そう!知りたかった!んです。
 理由や状態がわからないって、悲しいから。知らないと何もアクションを起こせない!
 だから、セッションのなかで、「これ以上自分を支えることが、んーーー無理!な状態だから、来られたんですね」といわれた時は、その通り!!!!と思い ました♪
 全てのメーターが0になったこと、もーこの表現はとてもピタっときました。
 さあ、頑張って行こうと思う気持ちとは全く逆で、この先の創造が全く!全くできなくなってる自分に気づいたんです。
 前は、先を考えるとなんとなく想像できていたのに。。。。
 本当に不安に襲われて、何のために生きるの?と思った時期がありました。
 でも、そのことでなんとなく分かったことがありました。
 そうかー、この先は、今までとは違う自分の新しい道を創っていくんだなあって気づいたんです。
 がー、しかし、いったいどうやって?
 0から作ることなんてしたことない!始めて”無”を体験しました。
 今の課題?が今回のリーディングで分かったし、だけど、無理なくスローでしばらくは内面に意識を向けていこうと思います。


 帰ってきて、3時間後あたりから、顔が火照りはじめました。やったー!エネルギーが動いてる証です。
体は急に動き出したエネルギーにびっくりしているのだろうけど私的にはとてもうれしいです。
 エネルギーが家出をしないように、エネルギーにも、肉体にも栄養を与えてあげたいと思います。
 今は、エネルギー不足にならないように自分を大切にすることを先決に過ごします。

 ありがとうございました♪


*****

〜玲樺より〜

 セッションにおいで頂いてありがとうございました。

 リーディングで、自分の内側にいる色々な部分が葛藤している状況が 整理整頓されていくと「そっかー」とかなり気分がスッキリされたのではないかと思います。きっと本当に魂から、知りたいと思っていて知る必要がある、とい うことでハイアーセルフが教えてくれたことに違いありませんね!

 また、セッションの後半のハンドヒーリングでは、御自分でもはっき りわかるくらい「身体にいるって、こんなにウキウキすることなんだ、ただここにいるだけなのに何だか楽しい!」と、感じて頂けたのも本当に素敵な体験でと ても良かったです。

 変化することも、楽しい作業に思えるようになったら楽勝ですから、 身体と一緒に笑いながら楽しく乗り切って下さいね。

 

[サイトトップページ] 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[Nさま;男性(東京)]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・




 こんにちは。

 今日はどうもありがとうございました、そして、長い時間お疲れ様で した。

 まず、リーディングでずばりずばりと自分の事を言い当ててくれてい たのに驚きました。
 エネルギーってすごいなと感じました。そして、それを読み取るレイカさんの腕も。
 今まで自分が分からなかった自分の姿を的確に言ってくれたのでそれが知れてすごくうれしいです。
 ヒーリングではなにか心地がよくなりつい失態をしてしまいました m(__)m。
 そして、おみくじ 直感で選んでくださいといわれ直感で選んだら大当たり〜
という感じです。
 自分の中にある忘れていたことを思い出させてくれる非常にありがたいものです。

 いっぱいヒントのみを落としてくれたという感じでした。
 いっぱいありすぎてありすぎるってくらいです。
 録音を聞いてひとつづつ拾って食べて栄養として吸収させてもらいます。
(録音していて非常によかったと思います。有益な言葉がありすぎて覚えきれない・書ききれないからです。)

 ひとまず、お礼まで
 今日は貴重な体験をさせていただきどうもありがとうございました。


*****

〜玲樺より〜

 セッションにおいで頂いてありがとうございます。

 また、終了してからメールを御丁寧に頂きまして重ねてお礼を申し上 げます。

 > エネルギーってすごいなと感じました。そして、それを読み取るレイカさんの腕も。

 本当にそうおっしゃって頂けると嬉しいと同時に
「ますますがんばりましょー」という気持ちになります!ありがとうございます。

 

> 今まで自分が分からなかった自分の姿を的確に言ってくれたので
> それが知れてすごくうれしいです。

 ピンとくるかこないか、というの分かれ目もありますが、今回のセッ ションではまさに、
ご自分の内側の感覚を掴まれたのだと思います。

 私はそのちょっとしたお手伝いができた、ということで、良かったで す。

 自分の内側をよく観察して感覚を大事にしながらこれからもますます 楽しく充実した時間をお過ごし下さい!

[サイトトップページ]